FCM 8101X

全自動レーザー穴あけ装置

Auto laser via drilling system
精密、正確なレーザー穴あけと溝堀加工品質を提供、高効率及び低メンテナンスコストの装置。


          
  • 産業別

    半導体/LED/電子部品/PCB

  • アプリ別

    レーザー精密穴あけ、溝堀加工

  • 材料別

    セラミクス、シリコン、薄型板金

 


 

レーザ穴あけのメリット

 

レーザは出力パワーと周波数を変更することで、正確に対象物を融解、蒸発させ穴をあける加工方法であります。 アルミナ、窒化アルミニウム、セラミック、ガラス、金属、様々な材料に適用します。

 

 機械加工レーザ加工
効率低い高い 
精度低い高い 

 

 

FitTechのレーザ穴あけ装置

 

FitTechのレーザ穴あけ装置は、光学デザインからソフトウェア統合まで、すべて自社研究チームから開発したものです。

研究チームがレーザのパラメータを最適化することによって、高速高精度な加工が実現できます。アルミナ、窒化アルミニウム、セラミックの穴あけに最適です。

 


高安定性な装置

高速尚且つ安定な加工ステージ、加工品質と歩留まり向上を保証します。


光学デザイン

高品質なレーザをスペシャリストの光学設計によって、より優れた加工品質を実現できます。


シンプルなインターフェース

ソフトはすべて自社開発であり、簡易な操作インターフェース。

 

 

レーザ穴あけの加工例

 



加工例 ①

Less burr / Less debris





加工例 ②

Less heat-affected zone (HAZ)





加工例 ⓷

High via circularity





加工例 ⓸

High consistency



 

ApplicationDBC/DPC substrates
MaterialAlN、Al2O3
ProcessLaser via Drilling、Patterning 、Marking
Panel Size3”x 3”~ 5.5”x 7.5”
Panel Thickness≤ 1mm
Via Diameter≥ 30um
Dimension1430 x 1730 x 2065mm
Weight2000 kgs
Power 220V

 

従来ドリル機械ができない穴あけ品質をレーザ加工でスピーディー実現します。自社チームで光学デザイン、制御システム、機械設計を統合した装置で、様々な材料加工に応じ、最適なソリューションをお客様に提供します。

 

 

なぜフィートテックを選ぶ?

 


フィートテックはディスプレイに関する設備の研究と製造を専念し、業界をリードする研究開発力と技術力を持っています。顧客により繊細、精密な品質を提供します。


フィートテックは自社開発チームを持ち、顧客の要望より設備を調整します。例えばロボット統合、オート生産など。


フィートテック長年技術と統合の経験を持ち、オーダーメイドで設備を統合します。輸入装置より、すぐに対応することができます。

 

お問い合わせへ