LDプロービング及び分類受託加工サービス

LD OEM


LDプロービング及び分類受託加工サービス

LD TESTING & SORTING SERVICE (OEM) PROCESS FLOW

レーザーダイオードまたは半導体レーザーは光が同相状態で増幅されて定常的に発振し、位相の揃った光であるレーザー光がハーフミラーである端面から放射される技術であります。直進性、色味一致、高光密度、コヒーレンス性の特性を用いて、顔認証、自動運転、光通信、3Dセンシングなど幅広く日常生活の中に応用されています。

 

 

フィートテックは業界をリートするLED測定技術が持っており、専門な開発チーム、豊富な装置統合経験を活用し、光通信、3Dセンシングなどに応用されているLDクリスタリットのテストと分選のOEMや解決プランを提供しています。

LDプロービング及び分選

分類種類対応機器テスト項目

面発光

VCSEL
(單光窗/多光窗)

■ VPT 8090

■ LIVテスト装置

■ 発光エネルギー測定

■ 高工率部品テスト

■ 近接場:輝暗点、M2、発光平均値測定

■ 遠場:開き角および人眼安全測定(divergence angel and eye safety)

■ VPT 8090L

■ VPT 809N

■ VPT 809F

■ VPT 8890

PD
(PIN PD)

■ VPT 8091
側面発光

EEL
(DFB / FP)

■ LDT 4800

EML
(DFB + EAM)

■ LDT 4860
LIV測定項目Ith、SEf、Linearity、KINK、Rollover、Pmax、P1/P2、Rs、Imax、V1/V2、λ...
テスト項目(オプション)OSA測定システム統合、温度制御ステージ搭載可能



LDプロービング及び分選OEMの流れ

專業代工服務-LD點測分選代工流程